オンライン診療サービスcuron(クロン)によるオンライン診療/相談の対応をご検討の医療機関向けに導入サポートのご案内
4/10厚労省発出の事務連絡に対応
新型コロナウイルス感染症患者の増加に際し、厚生労働省よりオンライン診療・電話等による再診に対する特例措置が発出されました。
新型コロナウイルスの感染者が国内でも増加する中、感染拡大の防止目的で、厚生労働省より事務連絡「新型コロナウイルス感染症患者の増加に際しての電話や情報通信機器を用いた診療や処方箋の取扱いについて」が発出されました。それに伴い、クロンによるオンライン診療/相談の対応開始をご検討の医療機関向けに、導入サポートを行っております。
導入サポート
お問い合わせフォーム
例えばこんな事でお困りの方に対応できます。(特例措置における2020年4月10日の事務連絡より)
定期的に通院されている方
元々通院していたが、通院控えをしている慢性疾患などの方
紹介状を持つ初診の方
紹介状をもってオンラインでの診察を依頼連絡してきた初診となる方
通院歴がなく、初診となる方
オンライン診療でみてほしいと、連絡してきた通院歴のない方
オンライン診療とは
オンライン診療とは、PCやタブレットを利用して、予約〜診察・処方〜決済までをインターネット上で行う診療のことを指します。従来より院内感染対策や患者の来院負担軽減のために活用されていました。オンライン診療を保険診療で行うためにはいくつかの条件がありますが、今回の事務連絡により、一部緩和がされています。
ユーザーガイドより抜粋
本ユーザーガイドは、新型コロナウィルス感染症流行下においても適切な形で弊社オンライン診療サービス「クロン(curon)] (以下、クロンと記載。)でのオンライン診療が実施される様、厚生労働省が令和2年4月10日に発出した事務連絡「新型コロナウィルス感染症の拡大に際しての電話や情報通信機器を用いた診療等の時限的・特例的な取り扱いについて」を前提として、すでにオンライン診療を活用されてきた現場の臨床医の知見や海外ガイドラインを参考に、初診で留意するべきポイントをクロンユーザー向けにまとめたものになります。 ※また、今後の状況に応じ、本ユーザーガイドは更新されます
オンライン診療の時限的規制緩和に関する概要について
通常の規制内容 時限的緩和措置
初診対面 必要 不要
※本来は対面であることが望ましい
※オンライン診療後、対面診療が必要となるケースもある
診療実施計画書 必要 オンライン診療料を取る場合は必要。ただし、電話等再診料を取る場合は不要
3ヶ月の受診歴 必要 不要
疾患の限定 あり なし
※ただし向き不向きがあることに留意すること
※割合の制限はなし
全診療における
オンライン診療の割合
1割以下とすること 割合の制限はなし
処方可能日数 原則1ヶ月処方 過去の診療情報等参考情報が無い場合は、7日まで
初診オンラインに伴う診療報酬について
通常時 時限的緩和措置
初診料
(電話または情報通信機器を利用した場合)
存在せず 214点
電話等再診 73点 73点
オンライン診療料 71点 71点
医学管理料
(電話または情報通信機器を利用した場合)※月一回のみ、対象となる医学管理料の限定あり
100点
※電話を利用した場合は算定不可
147点
※電話を利用した場合も算定可能
新型コロナウイルスの感染を心配される患者様に対してオンライン医療相談をお考えの場合はこちら

発熱等で新型コロナウイルス感染の心配がある方向けに、クロンで「医療相談」が実施できます。「医療相談」では確定診断や処方などの治療行為を行わず、適切な医療機関に受診すべきかどうかのアドバイスを行います。
また、「医療相談」は保険適用外となります。

新型コロナウイルスに関するオンライン医療相談を実施される医療機関向けに以下のようなサポートを行っています。

1)新型コロナウイルス相談時用の、オンライン問診票のサンプルをご用意しております。

感染を疑う症状がある方向け
感染を疑う症状がない方向け
※オンライン医療相談を実施する医療機関と相談の上作成したものであり、あくまでも問診のご参考としてご活用ください。

2)患者向けのオンライン医療相談に関するご説明資料をお渡ししています。医療機関のホームページや配布資料等でご利用いただけます。

オンライン医療相談に関する説明資料

オンライン診療サービスcuron(クロン)
クロンは医師と患者のコミュニケーションをサポートします。
なぜ初期費用も固定費も
無料なのでしょうか?
弊社の理念は、オンライン診療の普及を推進し、より多くの患者にご利用いただくことで患者の治療継続の向上を手助けさせていただくことです。そのため、医療機関がご利用いただきやすいような料金設定にしております。
クロンの主な機能
診療予約
ヘルスデータの管理
クレジットカード決済
自動集荷システム
オンライン問診
ビデオ通話
宛名ラベルの自動出力
配送・追跡サービス
クロン導入済みの医療機関
右記のメールアドレスより、メールタイトルを
「コロナ問い合わせ」とご入力し、ご連絡ください。
メールアドレス
covid19@curon.co

担当者より土日祝日を除く3~5営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。
混雑状況によってご返信が遅くなる場合がございますのでご了承ください。

運用開始までの流れ
3STEPで導入可能です。
STEP1
オンライン診療を知る、
クロンの基本設定を行う
診療報酬など制度のご案内と、システム設定を行います。(最短で2時間程度)
STEP2
クロンの使い方を知る、
診察の流れをイメージする
操作方法のご案内と、オンライン診療の流れをおさらいします。(最短で1時間程度)
STEP3
患者への案内開始
ホームページやチラシなどで告知を行い、使用を開始します。
患者向けにオンライン診療の
ご案内資料を準備しています。
資料ダウンロード
オンライン診療の流れ 「予約」から「お薬の配送」までをトータルサポート
ホームページや電話などで患者にご案内していただきます。
患者側でアプリをダウンロードしたあと、問診回答・予約が行われます。
予約の時間になったら、医師からコールしていただき診察を開始します。
診察後、処方薬の決定と料金(患者負担額)の決済を行います。
決済確認後、処方せん、または医薬品をご準備いただきます。
クロン 導入医療機関 全国2,500を超える医療機関の導入実績で安心
※掲載されている医療機関は一部です。
クロン導入済みの医療機関
右記のメールアドレスより、メールタイトルを
「コロナ問い合わせ」とご入力し、ご連絡ください。
メールアドレス
covid19@curon.co

担当者より土日祝日を除く3~5営業日以内に折り返しご連絡させていただきます。
混雑状況によってご返信が遅くなる場合がございますのでご了承ください。